文字の大きさ
ホーム > 居宅介護支援事業所
居宅介護支援事業所は、介護支援専門員(ケアマネジャー)が常勤し、介護サービスを受けるための「要介護認定」の申請代行や居宅サービス計画(ケアプラン)の作成を依頼する際の窓口となります。永生会には八王子市に2か所、町田市に1か所の居宅介護支援事業所があります。
※要支援の方のケアプランは地域包括支援センターが作成します。

サービスの内容



ケアプランの作成 ご利用者の人生が豊かであるよう、ご意思を尊重しケアプランを作成します。
介護保険事業者等との連絡調整 ケアプランにもとづいて、指定居宅サービス事業者等との連絡調整を行います。
必要に応じたケアプランの見直し ご利用者様とご家族様のご希望やご事情あるいは介護上の必要の変化に応じて、ケアプランを見直します。(ケアプランは定期的な見直しが行なわれます)
ケアプラン作成後のサービス提供の管理 ケアプランにもとづいて適切に在宅サービス等が提供されているか、ご利用者様とご家族様にご不満はないかなどの把握に努め、その実施状況を管理します。
手続き代行サービス 介護を必要とする状態になって介護保険の利用を希望する場合には、要介護度の認定を申請します。あるいは、すでに認定を受けていても、状態の変化によっては、要介護度認定の変更を申請する必要があります。
こうした認定申請のほかにも、介護保険にかかわる各種手続きを代行します。
情報提供サービス 施設への入所あるいは通所サービスをご希望の際には、費用など施設に関する情報の提供やご紹介をします。

施設一覧

永生会コールセンター
医療関係の皆様へ